キャバクラ祇園STELLA(ステラ)の當房拓哉店長の嘘(2)

キャバクラ祇園STELLA(ステラ)の當房拓哉代表はまたしても嘘をつきました。悪質な人物です。みなさんも気をつけてください。

當房拓哉 @xxtkyxx.24 Instagram Profile | Picbearより2018年4月13日取得)

 

キャバクラ祇園STELLA(ステラ)の當房拓哉店長の嘘 | ユニオンぼちぼちブログにありますように、當房拓哉代表は嘘をついて4月12日(木)の団体交渉に来ませんでした。その後、4月25日(水)に「抗議及び団体交渉申入書」を持って直接店に申し入れに行きました。當房拓哉代表は、分配率などを返金して深夜割増も払うと答え、解雇については証拠や書面を示して団体交渉で話し合うと約束しました。

 

それから日程調整をして、5月10日(木)の14時から当組合の京都事務所で団体交渉をすると明確に約束をしました。しかし、当日の14時を過ぎても當房拓哉代表は姿を見せないどころか何の連絡も寄越しません。

このように、14時を過ぎてからこちらから電話すると、日を改めてくれというショートメールが来ました。ちょうど画面から切れている部分で「東山署へ30分くらいで行きます」という提案もしたのですが、それも拒否されました。

當房拓哉代表は、このような感じで、事前に約束した時間を守らず、こちらから電話をしてようやく連絡してきたにもかかわらず、都合が悪くなると大声を出すなど非常識な対応でした。

警察に呼ばれたというのが本当かどうかわかりませんが、資料を持ってきていないと言い訳するなど少しの時間でも話し合いをしようといった誠意が感じられず、電話に出ているではないかと開き直る始末です。

 

ともかくこちらとしては2回も団体交渉の約束を破られたわけですので、キャバクラ祇園STELLA(ステラ)の當房拓哉代表に強く抗議します。本件を速やかに解決することを求めます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です