[トップ][編集履歴][一覧][最近の更新][->English]

大阪市 ホームレスのテント強制撤去で衝突(NNN/日本テレビ系)

 夏に世界陸上の会場になる大阪市の長居公園で5日朝、ホームレスのテントの強制撤去が行われ、激しい衝突が起きている。

 5日午前9時、ヘルメット姿の大阪市の職員が代執行を宣言すると、警備員を含めた数百人がホームレスとその支援者ら200人を包囲し、テントを取り除き始めた。激しい罵声(ばせい)が飛び交う中、ホームレス側は抵抗を続けたため、市の職員らに強制的に連れ出された。

 撤去のきっかけは、今年夏、長居公園で開かれる世界陸上。公園の整備をするため自立支援センターへの入所を求める市側に対し、ホームレス側は入っても就労の保障がないとして、6人が公園にとどまった。

 大阪市では去年も、別の公園でイベントを前に強制撤去が行われている。こうした、いわばイベントごとの強制撤去は場当たり的な印象をぬぐえず、全国で最も多い5000人ものホームレスを抱える大阪市が取るべき解決策とはいえない。

[5日14時35分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20070205/20070205-00000029-nnn-soci.html