09.11.12, 18:39

アンパンマンの顔を食べたら元気になった

アンパンマンランチ
アンパンマンランチ

食べかけアンパンマン
食べかけアンパンマン

テレビ
テレビ

ジャムおじさんのパン工場でランチしました。1000円。パンは選べます。本当はしょくぱんマン(シュガートースト)がよかったけど、売り切れだったので、ジャムおじさんと迷ったけど、アンパンマンにしました。ホットミルクに描かれてある顔がかわいすぎて死ぬ。

ジャムおじさんのパン工場では、アンパンマンのDVDが流れてました。お話とお話の間に、ジャムおじさんがパンの作り方を教えてくれる映像が流れます。
posted by たけにく   たべもの     comments: 259

09.11.12, 18:38

横浜おまけ日記

ミックスジュース
ミックスジュース

ミュージアム1
ミュージアム1

ミュージアム2
ミュージアム2

横浜滞在中、まる1日フリーな日があったので、行って来ました。
http://www.yokohama-anpanman.jp/main.html
アンパンマン好きのたけにくにとっては、夢の国でした。

「うぉ!」「おぉ!」「わわわ!」と思いながら見回ってたら、4時間くらい経ってました。

平日だったのにえらい人・人・人。さすがにたけにくのようにひとりできてる人はいませんでした。カップルさえもあまり見かけなかったなぁ。大多数がちびっこ付き家族でした。そらそうか。

そんな夢の国は、たくさん物を買わされるしくみになっておりました。そしてそれにまんまとハマったたけにくなのでありました。

たかしはそんでいいんかな。ま、いいんやろな。
posted by たけにく   その他     comments: 1

09.11.09, 01:56

わくわく・・・

今回、ほんとに横浜行ってよかったです。最近ずっと鬱々としてたんですが、ふっ飛びました。鬱々としたまま年を越さずに済んで助かった。。。

というわけで、心機一転、ぷにっきの色をかえてみました。

しかし、家に帰ってきてテレビ見てたら、別の世界を見てるようで、なんだか不思議な気持ちになりました。横浜にいた10日間は、天気予報以外ほぼテレビは見なかったんだけど、全く支障はなく、むしろ精神衛生上よかったような気がします。
posted by たけにく   かなりあ     comments: 88

09.11.08, 22:58

下手でも縫い縫い

はなかみケース
はなかみケース

ぬーまん1
ぬーまん1

ぬーまん2
ぬーまん2

横浜最終日の夜、ひとり電車に乗って新宿にあるIRAに行って来ました。
http://a.sanpal.co.jp/irregular/top.html
いらさんがやっているインフォショップです。ちょうどお邪魔した日が木曜で、”縫う”集い「NU☆MAN」の日だったので、参加させてもらいました(布とか針とか、ミシンとかなんでもあるので、手ぶらで行って全然大丈夫)。

手芸は全くの初心者であるたけにく。いらさんに教えてもらいながらティッシュカバーを作りました。縫い目とかぐちゃぐちゃ。刺繍してあるのは鳥とちょうちょ。わかるかな。「下手ですけど」と言ってできあがりをいらさんに見せたら、「全然いい。こうゆうのがNUーMANっぽい」と言ってほめてくれました。ティッシュカバーの裏の縫い目がぐちゃぐちゃなのも「はじめゴミがついてるのかと思った」と言って笑われました。でも「これは意図してできるもんじゃない」とまたまたほめてもらえました。いらさん、いい人。

NUーMAN、なんかまったりしてていいわ。夜ごはんもでてきたよ。わたしの行った日はお鍋いっぱいのすいとんが出てきました。サラダ付き。すいとん食べながらSerpica Naroがミラノファッションウィークに乗り込んだときの映像を見てる人もいれば、その横ではミシンでブックカバーを作ってる人もいる。編み物してる人もいる。もうなんでもあり。

是非大阪でもこうゆう場を作りたいと思いました。作るぞ。
posted by たけにく   かなりあ     comments: 7

09.11.08, 22:54

韓国からのゲストも

コルトコルテック闘争遠征団のみなさんにもお会いできました。
http://mediachampon.net/en/node/240
メンバーの中に、去年のG8のときに洞爺湖で会った人がいて、お互い「おお〜!」ってなりました。
posted by たけにく   かなりあ     comments: 4

09.11.08, 22:37

「NO」と言うことが、生きることへの「YES」のはじまり

セルピカ1
セルピカ1

セルピカ2
セルピカ2

セルピカ3
セルピカ3

3日は、フォーラム「ソーシャルメディアーー社会をひらくメディア/媒介するメディア」を聞く。
http://www.ifamy.jp/programs/single/532/

フォーラムは、健康上の問題で日本に来ることのできなかったビフォの映像から始まったんだけど、いきなりその映像を見て泣きそうになってしまいました。何度も見た映像なんだけど、改めて感動。映像の最後の方、わたしがプレゼントしたくるみちゃんバッジをつけてくれてて笑いそうになりました(ぷにっき画面の右下にいつもいるのがくるみちゃんです)。
http://www.connectortv.net/library/095.html
どうぞフルスクリーンでご覧下さい。

「Serpica Naro」のゾーエにも会うことができました。
http://www.serpicanaro.com/node/225
ゾーエが、2000年に「SAN PRECARIO(聖プレカリオ)」という不安定労働者の守護聖人を考案。そこから派生したのが「Serpica Naro」です(「SAN PRECARIO」を並べ替えると「Serpica Naro」になるよ)。Serpica Naroは2005年、ミラノ・コレクションの会場に潜入して、勝手にファッションショーを開催。不安定雇用や移民労働者の問題についてアピールするというアクションを起こしました。”衣類の自主管理”を目的として(グローバル化されたファッションを自らの手に取り戻す)、現在もイタリアのミラノで、週1で集まって洋服やバッグなど、いろんなものを作っているそうです。ゾーエからSerpica NaroのTシャツやバッジ、エコバッグの型紙などをもらいました(写真:下)。うれしい。

刺激のありすぎるフォーラムでした。
posted by たけにく   かなりあ     comments: 185

09.11.08, 22:30

げんき100倍、アンパンマン!

こども@remoブース
こども@remoブース

素敵PC
素敵PC

こどもに読ませたい絵本
こどもに読ませたい絵本

10日間ほど、横浜行ってました。
http://ifamy.jp/
remo&いるさん&いらさんとそのなかまたちが『アクティヴィズム3.0(仮称)リーマン・ショック以後の世界の「新しい反資本主義の表現者」たち』という展示をしていて、そのお手伝い要員としてわたしも参加してきました。

難しいことはよくわからないし、アートとか全然わからないけど、ほんと行ってよかった!!行ってよかったです!!!!いま、すごくやる気満々です。この勢いのまま、年末、そして2010年をむかえるつもり。

「あらゆるものがアートであり、アクティヴィズムであり、メディアである現在と未来の世界」が表現された、すごい素敵な展示だと思うので、是非みなさんにも見て欲しいです。11月末まで横浜の新港ピアでやってるよ。


remo:http://www.remo.or.jp/
いるさん:http://illcomm.exblog.jp/
いらさん:http://a.sanpal.co.jp/irregular/top.html
posted by たけにく   かなりあ     comments: 1101