ぼちぼち連続企画4月~6月

今期から取り組んでいるぼちぼち連続企画も、3月までの企画が終了しました。4月以降の予定がきまったので告知させてもらいます。

連続企画の予定と内容
・4月15日(土) 【学習会】外国人技能実習生と労働者の権利
15時~18時 大阪事務所
昨年、入管法の改正と外国人技能実習法の成立があり、技能実習制度が改編されました。国内の人材不足の解消でありながら、労働者として受け入れない矛盾が実習生に降りかかり続けています
実習生と労働者の違う点と、同じ点を学ぶこ とで、外国人技能実習制度の実態を考えます。
・5月20日(土) 【講演】外国人技能実習生と労働組合(仮)
15時~18時 場所:未定
4月の企画に続いて、技能実習生を取り上げます。国内の技能実習生の問題に加えて、出稼ぎを必要とするアジア諸国の状態までを射程に置き、労働組合がどうかかわれるのか。可能性を探ります。
・6月17日(土) 服のリフォーム
15時~18時 大阪事務所
自宅に眠ったままにしている、ボタンが外れたり、穴が開いてしまった服。直せば使えるんだけど、という服を持ち寄って、みんなでリフォームをします。
裁縫の経験がない方も歓迎です。みんなでわいわいやりながら楽しみます。裁縫道具を持ってい る方は、持参してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です