マジですかパート2

またまた入院していました。浦島太郎状態のミチコです。

私は普段テレビをみません。「あ、私、テレビみない人なんで!」アピールではありません。我が家にはそもそもテレビがないのです。

以前はよくみていました。でも、テレビは情報操作だらけ、嘘だらけ、このままでは洗脳される、と気付いたので、だんだんみないようになりました。で、いまはテレビ自体がありません。

本当か嘘かよくわからない情報は、主にネットニュースやスマホに流れてくる速報などでチェックしています。

本当の情報は、ぼちぼちで得ています。

一時期、「サマータイム」という言葉がネットでにぎわっていて、どこの国の話だろうと思っていたら、まさかまさか、私が住むこのクレイジーな国の話でした。

ええーーー、マジですか???

私は精神障害者で睡眠障害があり、おまけにがん患者です。さらに、周期的に高熱が出るという謎の疾患(指定難病に近い)を抱えています。

今回の入院は、謎の高熱でした。おかげさまでこの謎はほぼ解明されたので、今後の治療方針などはかたまってきましたが、この疾患は一生治りません。

私は午後9時にお薬を飲むと決めています。それなのに、サマータイムなんてわけのわからないものが導入されたら、時間がずれてしまうではないですか!!!

周期的に高熱が出るのに、時間がずらされたら、せっかく把握できている周期がずれてしまうではないですか!!!

1時間も2時間もずらされたら、お薬を飲む時間もずれてしまい、夜ちゃんと寝られるかわかりません。

睡眠はとても大切なもので、睡眠のリズムが狂ってしまったら、私が抱えるさまざまな病気に悪影響を及ぼすのではないかと、ものすごく心配しています。

もう、健常者だけでわけのわからない制度をテキトーに考えるのはやめてください。

って、このクレイジーな国の総理大臣らしき人は、指定難病を抱えているではありませんか!!!

なぜ?なんで?なんでなんで?なぜ不健康になるかも知れないサマータイムなんて導入しようとするのですか?

2020年の東京オリンピックのため?は?それなら、オリンピックをやめろー!!!

どうしてもやりたいなら、春か秋にしろよー!!!

と、鴨川デルタで叫びたいぐらいです。

一緒に誰か叫びませんか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です