カテゴリー別アーカイブ: 学習会

ぼちぼち連続企画 「外国人」をめぐる問題のいま

5月の連続企画は、話し手に高谷幸さんを招いて議論する場をつくることとなりました。
ーーーーーーー
「外国人」をめぐる問題のいま
ー社会を枠づける境界を問いながら
社会を枠づける境界を問いながらあなたやわたしが、
「ここ」に生きている事実は、誰にどんな理屈で「認められる」のでしょうか?

好ましい人間か、好ましくない人間かで、誰かが「ここ」に生きる是非を、「決められる」ものなのでしょうか?

―日本の発展のために外国人を受け入れるべきだ
―この社会に外国人を受け入れる余力はない

繰り返されるこんな議論のなかで、無意識のうちに前提にしているものは、なんでしょうか?

「外国人」をめぐる問題のいまについて、背景と現況を確認しながら、社会を枠づける境界について話し合います。

*****
日時:5月20日15時~18時(終了後交流会予定)
場所:ユニオンぼちぼち大阪事務所
(釜ヶ崎医療連絡会議内/西成区太子2-1-2)
参加費:無料/カンパ
話し手:高谷 幸
大学教員・移住者と連帯する全国ネットワーク
前半は移住者支援NGOに携わり、移民研究・社会学が専門の高谷さんに、お話いただきます。
後半は参加者それぞれの、背景や疑問を交えながら、「実践に結びつけられたら」と願っています。
主催:関西非正規等労働組合(ユニオンぼちぼち)
問い合わせ:botiboti@rootless.org/080-9741-1240(ラボルテ)

4月の予定

ぼちぼちの4月の予定です。今月はメーデーがあります。時間場所が決まり次第報告します。

今年は29日が土曜なので、毎週土曜には何かしらありますね。

4月8日(土)17時30分~ ぼちぼち会議@京都事務所

4月15日(土)15時~18時 学習会「外国人研修生と労働者の権利」@大阪事務所

4月22日(土)17時~21時 定例カフェ

4月29日(土) ぼちぼちメーデー

ぼちぼち連続企画4月~6月

今期から取り組んでいるぼちぼち連続企画も、3月までの企画が終了しました。4月以降の予定がきまったので告知させてもらいます。

連続企画の予定と内容
・4月15日(土) 【学習会】外国人技能実習生と労働者の権利
15時~18時 大阪事務所
昨年、入管法の改正と外国人技能実習法の成立があり、技能実習制度が改編されました。国内の人材不足の解消でありながら、労働者として受け入れない矛盾が実習生に降りかかり続けています
実習生と労働者の違う点と、同じ点を学ぶこ とで、外国人技能実習制度の実態を考えます。
・5月20日(土) 【講演】外国人技能実習生と労働組合(仮)
15時~18時 場所:未定
4月の企画に続いて、技能実習生を取り上げます。国内の技能実習生の問題に加えて、出稼ぎを必要とするアジア諸国の状態までを射程に置き、労働組合がどうかかわれるのか。可能性を探ります。
・6月17日(土) 服のリフォーム
15時~18時 大阪事務所
自宅に眠ったままにしている、ボタンが外れたり、穴が開いてしまった服。直せば使えるんだけど、という服を持ち寄って、みんなでリフォームをします。
裁縫の経験がない方も歓迎です。みんなでわいわいやりながら楽しみます。裁縫道具を持ってい る方は、持参してください。

 

3月の予定

ユニオンぼちぼちの3月の予定です。会議が月曜日、大阪事務所なのでお間違いのないよう注意してください。

・3月13日(月) 会議

17時30分~ ぼちぼち大阪事務所

・3月18日(土) 学習会「生活保護と行政法」

15時~18時 ぼちぼち大阪事務所

3月25日(土) 定例カフェ

17時~21時 ぼちぼち京都事務所

1月21日(土) 学習会「労働組合法を読む」

1月のぼちぼち連続企画は学習会「労働組合法を読む」です。

労働組合の法的な側面を、条文と判例を読みながら学びます。すべて、となると広いので労働協約と団体行動のあたりに重点を置く予定です。組合での普段の活動と照らして理解を深めます。

日時:1月21日(土) 15時から18時

場所:ユニオンぼちぼち大阪事務所

JR環状線新今宮駅・地下鉄動物園前駅からすぐ

詳し地図は公式ホームページをみてください。

http://rootless.org/botiboti/access.html

1月の予定

ぼおちぼちの1月の予定にです。
個別の詳細は、日が近くなったら再度こくちします。
・1月14日(土) 執行部会議
17時30分~ @ぼちぼち京都事務所
・21日(土) ぼちぼち連続企画「労働組合法を読む」
15時~18時 @ぼちぼち大坂事務所
・28日(土) 定例カフェ
17時~ @ぼちぼち京都事務所

学習会のレジュメ

先日、取り組んだ学習会「労働契約法 無期転換権」で使った、レジュメを載せます。

表現がわかりづらく、誤解をまねく記述もあったので、労働契約法について学びたい人には、大阪労働者弁護団が出している「活用しよう「改正」労働契約法〔第2版〕〜とことん 労働者のために 条文解説〜」がおすすめです。

わかりやすい文章で、労働者の側にたった解説をしてくれています。

%e7%84%a1%e6%9c%9f%e8%bb%a2%e6%8f%9b%e6%a8%a9

[以下レジュメ]

続きを読む

11月のぼちぼちの予定

11月のユニオンぼちぼちの予定です。

ブログに公開してあるものは、組合員以外の方も参加可能です。詳しい情報がほしい方は組合にメールをください。

Mail: botiboti[at]rootless.org *[at]→@
または公式サイトからどうぞ

———————————-

●11月3日(木)東九条マダン

場所:元・陶化小学校

東九条マダン公式HP

 

●11月19日(土) 労働契約法 無期転換権【学習会】

場所:ユニオンぼちぼち大阪事務所
時間:15時から18時まで

内容:2013年に労働契約法が改正され、有期雇用の契約が反復更新されて5年を超えた場合、無期雇用契約に転換することになりました。一方で、この改正労働契約法は、5年に達する前に雇止めにする抜け道に、企業を誘導しています。改正から5年となる2018年は、少なからぬ有期雇用の労働者に雇止めが待ち受けています。

 

●11月26日(土)定例カフェ

場所:ユニオンぼちぼち京都事務所

時間:17時準備開始~21時片付け

メニュー:鶏すき

ぼちぼち連続企画

10月にユニオンぼちぼちの定期大会があり、今期の組合の方針が決まりました。

今期一年間は、ぼちぼち連続企画ということで、月に一回、学習会や講演会などの企画を開きます。組合員のかたはもちろん、組合員ではない方も参加可能です。

すでに、決まっている企画の告知をします。4月以降の企画も、決まり次第公開します。

ぼちぼち連続企画

11月19日(土) 労働契約法の無期転換権【学習会】
12月3日(土) 釜ヶ崎フィールドワーク
1月21日(土) 労働組合法を読む【学習会】
3月18日(土) 生活保護と行政法【学習会】

——————————-

11月19日(土) 労働契約法 無期転換権【学習会】
時間:15時から18時まで

場所:ユニオンぼちぼち大阪事務所
2013年に労働契約法が改正され、有期雇用の契約が反復更新されて5年を超えた場合、無期雇用契約に転換することになりました。一方で、この改正労働契約法は、5年に達する前に雇止めにする抜け道に、企業を誘導しています。改正から5年となる2018年は、少なからぬ有期雇用の労働者に雇止めが待ち受けています。

12月3日(土) 釜ヶ崎フィールドワーク
集合時間と場所は、後日告知します。
釜ヶ崎は多くの日雇い労働者が集住して生き抜いてきた街です。一方で、わたしたち非正規労働者は地域に散在し、集まるのもおっくうに感じる距離を生きています。集住する労働者が釜ヶ崎で積み重ねてきた歴史をたどり、散在する自分たちの運動を考えながら、街を練り歩きます。

1月21日(土) 労働組合法を読む【学習会】
時間:15時から18時まで
場所:ユニオンぼちぼち大阪事務所
労働組合の法的なアウトラインを勉強します。労働組合は法律上はなにができないのか、じゃあ、できることは何か、地域ユニオンの可能性についてゆっくり話します。

3月18日(土) 生活保護と行政法【学習会】
時間:15時から18時まで
場所:ユニオンぼちぼち大阪事務所
生活保護は権利ですが、一方で行政の行為です。複雑難解な行政法を、比較的なじみのある生活保護を通して勉強します。不服審査請求とか、気軽にできるようになろう。

 

※12月の釜ヶ崎フィールドワークの日程は、当初12月17日でしたが、都合により12月3日に変更しました。

ユニオンぼちぼち学習会「偽装請負と労働災害」

先日ぼちぼちで取り組んだ学習会のレジュメを公開します。

テーマは「偽装請負と労働災害」です。請負と雇用契約の違い、労災保険法上の労働者性など基本的なことを丁寧に学びました。

ユニオンぼちぼち学習会2016年6月13日

続きを読む